読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

久々に相方に会って言われた名言

今日は超久々にかれこれ12年の付き合いになる親友とお茶をしてきた。元々関西で働いていた彼女だけど、東京に転勤になって半年とちょっとくらい。けど、また関西に戻る事になったらしく、久々に会うのもあって話が積もって積もって。お互い忙しい上に筆無精なんで年に数回しか連絡取れないけど、すげー信頼してるし、どんだけ久々に会っても昨日も学校で会ってたみたいに笑い合える仲。この子が男だったら絶対旦那にするだろレベルの大切なお友達です。

年頃のおなごが2人揃うとまぁ同級生の結婚話などもあがるわけで。旦那や妻には一人暮らし経験があったほうがいいよね的話になり、『一人暮らし経験をしたほうがいい一番の理由は、料理や洗濯が自分でできるようになることではなく、「ありがたみがわかること」』だという名言が。ご飯作るとか掃除はやればできるようになるけど、一番違うのはその大変さが分かり相手に感謝できるようになるところだよねと。確かに大学に入って一人暮らし始めた頃はすごく実感した。黙ってても家族分のご飯が出てきて夜は洗濯物が畳まれてて…って、母はすごいよ。あと、力まずに自分のペースで適当に生きていく感覚と、新聞勧誘などをうまく断るすべが身に付くと(笑)。

もう社会人4年目になるけどなんもできねーと嘆いてるうちに、「香川という地元を離れ、東京という世知辛い都会で、自分でお金を稼ぎ、毎日遅くまで働いて、満員電車に揺られ、1人で暮らして、食べて洗濯して掃除して、そのうえ勉強会にも行ってる。それだけでも十分すごい。頑張ってるよ、ヒロミツは。」とも。いや、ほんと、あんたが男だったら旦那にしてるわ(笑


スペイン土産と誕生日プレゼントもろた。好みとか感覚とかもすごい分かってくれてる。まぢ感謝。