読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

ちょっと古さを感じてしまった言葉

ちょっと前に思ったことなんだけど、「あの子の電話番号ゲットしちゃった!」って自分の中でちょっと古い言葉になってるなーと。

今日日、SkypeでもLineでもカカオトークでもTwitterでもFacebookでもmixiでも、「気になるあの子」を知るすべはたくさんあるわけで。欲しいのは、「あの子へのエイリアス」であって、はじめの一歩は別に電話番号じゃなくてもいいわけである。昔はそのエイリアスが住所か電話番号しかなかった。でも今は、それがいっぱいあるんじゃないか。

TwitterFacebookをヘビーに使う子だったら、むしろそっちが知れた方がラッキーかもしれない。「知り合い」になって”ちょっと気になる子”に世間話のために頻繁にメールしたり電話するのは気が引ける。むしろうざいって思われて避けられてしまうかも?Twitterだったら毎日の投稿でこんな子なんだ〜って分かるし、世間話のほうが自然だ。話題や絡む機会も増えるかもしれない。メールで「なにしてんの?」はちょっとやだけど、Teitterのリプライならまだ許される気がするし。そういうの使ってないと携帯番号一択だし、様子なんて聞かなきゃ分からないんだけど。

「あの子にもう一回会いたいなぁ」「もう少し知りたいなぁ」
そのために繋がるための回線。欲望は昔から同じだけど、使うツールがちょっとづつ変わってる。

Twitterストーカーみたいなのもできるからいいか悪いかわかんないけど。