読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

DIR EN GREY TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?- @新木場STUDIO COAST 参戦記録

ディルのGAUZEツアーに行ってきた!チケット取れなくて絶望してたけど譲ってくださる人を探してギリギリでチケット確保。整番遅くても予感はじめ高校のときから好きだった生で聴けるだけでいいよ…!と思って。

客電が落ちると、GAUZE -made of adam-の例のCGの映像が始まった。映像の最後にDIR EN GREYとばーんとバンド名が出てスタート。一曲目から「ゆらめき」。もうこの時点で涙腺が緩みそうでやばかった。ゆらめきから続けてCageへ。うまく聴き取れなかったけど、Cageの二番は歌詞変えて歌ってた。このままずっとGAUZEの曲でいくのかなと思いきや、3曲目はかすみ。

暗転、静かにイントロが始まり、アクロの丘。上手側下手側の壁にステンドグラスの照明が映し出される。ディルのライブにしては綺麗な、丘に西洋の石造りの神殿(?)っぽいのが出てきたりブロンドの女の人が丘に立ってたり背中から倒れこんだりする映像。Dieさんのアコギがめちゃかっこよかった。やもちゃんが美しすぎた。
アクロの丘が静かに終わった後、mazohyst of decadenceのイントロが始まり下手からピンクのムービングライトが一筋、何かを探し回るように客席を照らし、雰囲気が変わる。京さん「ほんとうに、これでいいんですか…?」とか台詞のところどうするんだろ?と思ったらら〜ら〜とか、あー♪で歌ってた。てか格好が上半身裸で学生帽を斜めにかぶり、赤いマイクコードを首に巻いてマイクをぷら〜んと下げて…蜜と唾(新)では唾液を一筋たらして…エロかった(´;ω;`) 最後に、にんげん…にんげん、にんげん…って言いながら下手のほう手招きしててちょっと笑った。

アンコ1曲目は予感。生で聴けて大変満足。。。予感も台詞はなし。羅刹国が終わり、最後の煽り。「おとこぉー!頭潰してこい!おんなぁー!頭潰してこい!手じゃなく体でこい!!」って散々うおー!ってならせた後に、ラストー!ラストー!(なんかもにょる)次でラストです。にええっ!?ってツッコみそうになったw

激闇が終わり、いつもソッコーではける京さんが、最後までドラムセットのところに座ってメンバーがはけるのを待っていたらしく、満を持して喋った!!これまでGAUZEの曲で胸いっぱいだったのに、(MCをしないっ、あの京くんがっ、しゃしゃしゃしゃべったぁーーー!!!関西弁でっ!!照れながらっ!てへへて!!!ぬおー!!!)で頭の中がいっぱいw ニコニコしながらフフッフフッてめっちゃ照れながら「アルバムちょっと遅れてもうてごめん。絶対期待を裏切らないアルバムになると思うから楽しみに待っててください。」「今日はちょっとだけ面白かったな(てへへ)。」「明日からまた制作に戻ります。また、11月に。」んもー!京くん可愛すぎてかっこよすぎて教祖だしもー!!(壊れた)。発狂しながらtwitter見たら、おなじく虜さんたちがみんな喋った喋ったって騒いでて面白かったw あんだけ狂気とか深い怒りとか悲しみとか闇を表現して教祖か悪魔じゃないかと思うパフォーマンスをしたあとの憑き物が落ちたような照れたニコニコ顔がもうたまらんよ…本当に同一人物ですか…。

新木場何回か来てるけど、いつも以上に人が多い気がしてほとんどメンバーが見えずでちょっと残念だったけど、初めて生で聴けた曲ばっかりで(京さんも喋ったし!!)参戦してよかった。明日からまたがんばるのだ…!


GAUZE -made of adam-の映像に出てくる電気椅子。目グリグリされるやつ。みんな座って記念撮影してた。


チケ。


機材車。これ高速で見たら発狂する。

【セットリスト】
01.ゆらめき
02.Cage
03.かすみ
04.蒼い月
05.輪郭
06.アクロの丘
07.mazohyst of decadence
08.蜜と唾(新)
- お経 -
09.304号室、白死の桜
10.raison detre
11.Schweinの椅子
12.蜜と唾
13.残

EN
14.予感
15.新曲
16.SUSTAIN THE UNTRUTH
17.羅刹国
18.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇