読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

12/16 DIR EN GREY TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD@Zepp Tokyo 参戦記録

ARCHE発売後2本目となるZepp Tokyoでのライブに行ってきた。

本当に、今まで見た中でも最高に良いライブだった。DIR EN GRAYが完結してしまうんじゃないかと不安にさえ駆られるくらい。

客電が落ち、メンバーが一人づつ登場し、楽器隊が全員揃ったところでand Zeroが始まる。ステージには照明がてっぺんについた5本の柱。丸い照明が頭みたいに見えて、ステージの後ろに巨人が並んでいるよう。and Zeroが終わり、京さん登場。上下黒のマニッシュめな衣装。肌の上にロングテーラージャケットっぽいジャケット+右側だけロングの巻きスカートがついたようなパンツでセクシー。髪は右側だけに流したようなセット。

Un Deux, Chain repulsion、OBSCUREと続く。前半ですでに涙腺崩壊。痛みも不安も孤独も、全部引きずり出されて、でもその先に希望がある感じ。決して後ろ向きではなく、痛みに耐えながらそれでも「進め」と言われているようで。大地を蹴り進めだよ!黄金色棘の生えた蜘蛛に成りたいよ!

誕生日整番で、後方柵が取れるという奇跡が起き、彼らの公演の一部始終を見ることが出来た。こんなに視界の開けた場所で彼らを見るのは初めてだった。圧倒的すぎる表現力に涙が止まらなかった。目にしっかり焼き付けてきた。

夜想の「つらつら〜」の歌詞に合わせて、京さんの左手、右手の指が上から下にカーブを描く。京さんの一挙一動が美しく力強い。メンバーがはけ、暗闇にToshiyaのみ。スポットがあたるとゆったりとショパンの「別れの曲」を演奏し、そのまま新Bottom of the death valleyのイントロへ。会場に響くベースの音が美しかった…。照明はあまり明るくなく、メンバーの影が背後に長く伸びる。マイクスタンドと京さんの影が合わさって十字架のようだった。

そして輪郭、濤声、空谷の跫音へ。流れが神(´;ω;`) 濤声の中盤、「貴方色に変わって」を歌い終わった頃から、嗚咽を必死に押し殺したような呼吸が響き、顔を両手で覆う。搾り出すように「聞こえる昨日の叫びが」と歌ったあと、悲痛な叫び。本当に感情を込め歌い上げている感じでまた号泣。。。続いて静かに空谷の跫音の灯篭が始まる。スクリーンにはコムローイの映像がゆったりと流れ、ステージがオレンジに染まる。京さん中盤からお立ち台の前に移動し、腰掛けて歌い上げる。みんなに言い聞かせるように。そしてラストのサビの高音域を歌いきる。

中盤のどこかで京さん上着のボタンを外し、ジャケットだけ脱いでた。中には長めのジレ着てて、ジレ+パンツスタイル。

後半、Cause of fickleness、鱗、暁とまた激しくなり、激しさ、Sustainで本編終わり。アンコではDISABLED COMPLEXES、Beautiful Dirtまでやって驚いた。なんて俺得なセトリ(´;ω;`)DISABLED COMPLEXESのサビの一部を一緒に歌わせてくれた!!Beautiful Dirtのあと、『あくびが出るほどつまんねぇかぁあぁぁぁ!?』と京さん激おこ。客の盛り上がりが微妙でご立腹なのかしら!?とヒヤヒヤして、うぉー!ってなってたけど、二階の関係者席のことらしかった。その後お前だよお前!!的なくだりもあったとか。←暴れて見えていない。どこの曲か忘れたけど左右に腰をふりふりダンシング京さんが見えた。可愛さ100倍。。。

ラスト前、煽り。「後ろぉ!生きてるかー!生きてんのかぁぁ!!」上手を指差し「お前!生きてるか!」下手に向き「そこ!生きてんのかぁ!!」ゆっくりセンターを指差してちょっと見下した感じで「あ゙あ゙あ゙あ゙ぁっ!!!!!!」「男ぉ!!」「女ぁ!!!」「ひとつになれんのか!」「お前らの声聞かせてくれ」「ラスト!!」

ラスト、Revelation of mankind。照明が激しくてかっこよかった。中盤までで、痛みは懐柔させられたような気がしていたけどRevelationで痛みはまだあることを思い知らされた感じだった。

ラストの曲が終わっても京さんめっちゃステージに残ってた。水を含んでは最前センターに見下しながらブッッて吐き捨てる、を4,5本繰り返してて、ドSっぷりがたまらんかったw 住人はこの寒い中びしょ濡れなんじゃないかとwww 京虜大好きすぎるやろwww Toshiyaは下手にはけるときに、「え?この着てるやつ?」みたいな感じで着てたタンクを指差して、ちょっと止まって考えたあと背中に手をかけて脱ぎ、ぽいっと下手住人にあげてた。とっちの筋肉美よ…!

水もまき終わったから京さん捌けるかなと思っていたら、今度は上手に行って手を大きく振りかざして上手住人とバチーン!下手にいってバチーン!最後はセンターに行ってバチーン!頭上でおおきくゆったり拍手して、たぶん「ばいばい」って言って下手に捌けていきました。(そして途中でつまづいて?水ですべって?かわゆw)

素晴らしい2014年のライブ納めだった。あなたが神か!って感じだった。浄化された。。。神に救われるってこんな感じなのかもしれん。すごい領域に到達してしまった彼らを見て、痛みを卒業してどっかにいってしまいそうな感じもして行かないでーって感覚に襲われた。杞憂に終わりますように。京さんが生きてんのかぁ!!?って言ってたから生きる(´;ω;`)

プロの仕事に触発されたのできっちり仕事納めたる!!

【セットリスト】
01.and Zero
02.Un deux
03.Chain repulsion

04.OBSCURE
05.禍夜想
06.Bottom of the death valley

07.輪郭
08.濤声
09.空谷の跫音

10.Cause of fickleness
11.鱗
12.暁

13.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
14.Sustain the untruth

EN.
15.DISABLED COMPLEXES
16.THE DEEPER VILENESS
17.Beautiful Dirt
18.羅刹国
19.Revelation of mankind