読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

夜のひとりごと的な。

昨日寝るのが遅くて寝不足なのに、ユニクロの特集番組をやってるのでつい見ちゃってる。なんでユニクロが成長したのかっていうドキュメンタリーみたいなの。佐藤士が出てる。

最近ユニクロってすごいお洒落だし、ブランディングがすごくしっかりしてる感じがする。商品も値段を考えるとすごくいい。確かに昔は安くてダサいイメージだった。でも、そんなのもう思い出そうとしないと忘れちゃってるんじゃないだろうか。

ドキュメンタリーを見てて、CIを変えただけで業績が良くなるとか、VIを変えただけで商品が売れるわけじゃないんだろうなと改めて思った。本当にいい商品があって、デザイナーは、商品づくりのプロのお店に代わってその商品の良さをお客さんに伝えるんだ。伝えるプロ。それがデザイナーなんだと思った。主役じゃなくって、あくまでメーカーの裏方なんだ。クライアントの状況を深く観察して(お医者さんの診察みたいに。)それに合った処方箋を出す。ただ、かっこいいとか、見た目を変えるとかそういうことではないんだろうな。でもその商品の力を何倍も素敵にして消費者に伝える。

柳井社長ってすごいなと思った。今週のカンブリアに出てたアサヒの社長も。急成長を遂げる会社にはそれなりのわけがある。それなりのすごい人がいる。

ものづくりに熱い人が好きだ。作るのが好きで、それで人を笑顔にさせたくて喜んでもらいたくてがむしゃらに頑張ってる。不安でも、進む。自分が忘れてたものを思い出した。誰かに気に入られるとか、嫌われてるかもとか、もうそんなのどうでもいいや(笑)くよくよなんてしてらんない!うちはモノづくりがすきだ。みんなで一つのものを作るのがすき。それで誰かが幸せになってくれたら素敵過ぎる。

わすれちゃいけないこと。

自分を忘れないこと。わくわくを信じること。