読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

ASIA GIRLS EXPLOSION@代々木体育館に行ってきた

今日はASIA GIRLS EXPLOSION@代々木体育館に行ってきました。前にCSS niteに行っていたので、1セッション抜けて会場へ。代々木体育館の前はすごい人だかり!!

飲み物買いに行ってたので、一番はじめを逃してしまったんだけども(仲良しと話し込みすぎたwww)、前半は学生運動や、バブル(ボディコンや、タイトスカートなんか)、秋葉系、アゲ嬢、ロリ系/ゴシックファッションなど日本の時代と文化を切り取ったファッションショーでした。はじめ見たときあまりに服がごちゃまぜすぎて、一瞬理解できなかったけど。。日本のものなんだけど、完璧な外人さんモデルが完璧にスタイリングされて着てると、すごい新しいかっこいい物に見えました。

映像と暗転が何度か繰り返された後に、いきなり流れ出すモブシーンのイントロ。えっ、これはまさか!?と思ったら黒服とハットに身を包んだマンソン様登場。曲に合わせて袖をヒラヒラ、ハットを押さえながらキャットウォーク。もう、生マンソンの存在感は圧巻でしたよ!!!高校から聴き続けていたアーティストがそこにいたよ!!マンソン様の後はメンズのモデルさんになり、続いてロックな雰囲気から明るい曲に一転、富永愛登場。何頭身ですか!?とツッコんでしまったくらいのスタイルの良さ。長い手足、ちょっと挑発気味の表情と、流れるような身のこなし。プロだった!!

ファッションショーが一段落すると、ステージ上手にDJブースが組まれ、DJタイムに突入。お客さんの層がバラバラだったから、ノリがいまいちでちょっと心配だったけど、スタッフの動きを見てる限り、どうやらステージの準備ができるまでのツナギだった模様。幕の後ろでドラムセット準備してるのが見えた。バンギャさんがバンギャノリでクラブっぽい音楽を聴いてるのが不思議な感じでした。。。

DJタイム後幕が開け、まさかのVioletUKタイム!!ステージにはハープを弾くヴォーカルとSUGIZOYOSHIKIツインギター。着物姿でYOSHIKIがドラムじゃなくギター弾いてたよ!その音楽を背に、着物に身を包んだ白黒おかっぱ頭での桃井かおり登場。キャットウォーク中央で、指をクロスしてぴょんぴょん「X」のポーズしてた!!その後YOSHIKIデザインのYOSHIKIMONOに身を包んだモデルさんがたくさん出てきました。花魁みたく肩を出した着方で、裾が短くてレースがついてたりしてて超可愛かった!後から知ったけど、YOSHIKIって呉服屋の息子なんですね。だから着物のデザインか。

VioletUKの演奏だけでも驚いたのに、その後なんとTOSHIとHEATH、PATA、SUGIZOが合流、YOSHIKIはピアノとドラムに戻りなんとXのライヴに。雅も来るかと思ったけど、それは無かった。「アリィーナァー!暴れん坊将軍でいけよぉ!」と観客を煽るTOSHI。会場湧くわ湧くわ。だけど、「今日はファッションショーだから、あんまりやるとYOSHIKIに怒られちゃうからね。」って諌めてたのが面白かった。笑。前半は何だったんだっていうくらい、そこはXのライヴ会場でした。YOSHIKIの口から「だって僕達ビジュアル系」の言葉が出たのが嬉しかった。全部で4、5曲くらいやったかな。MCもあって、YOSHIKIの第一声は「みんな、元気?」で可愛すぎて悶えた。
YOSHIKI:「Xって代々木でコンサートやったことあったっけ?」客:「なぁいぃ!!」YOSHIKI:「聞こえねぇよ!」客:「なぁいぃ!!(めいっぱいの声で)」
他の話題にもあまりにファンが答えまくるもんだから、YOSHIKIが「なんで俺より詳しいんだよ!」って怒ってた。笑。その流れでYOSHIKIが「こんどちゃんとしたコンサートやろっか」って言ってたので今後の動向に期待です。最後、ブッダの主題歌をX JAPANとして作ったんだ、という話になって、
YOSHIKI:「歌ってくれる?」TOSHI:「歌ってあげる★」
というやり取りが、まあ微笑ましかったこと!なんであんなにヴィジュアル系のバンドマンはいちいち無邪気で可愛いんでしょうか。。。ブッダの主題歌の歌詞を聴いてたら、HIDEちゃんのことが思い出されて、めっちゃ切なくなった。XJAPANがここにいるのに、HIDEだけ居ない。他のファンも、HIDE人形を握りしめて泣いてた。TOSHIの歌声は、全然色あせてなくて、確かにVioletUKも良かったけど、やっぱTOSHIが歌わなくっちゃ。HIDEに届いたかな。

最後、いつの間にかキャットウォークの中央にクリスタルのピアノが出現していて、前進黒でフードを目深にかぶったYOSHIKIが花道を進んでく。中央でばっとフードを取り、そこからのソロピアノ。その周りをモデルさんがウォーキング。その間もずっと一心不乱にピアノを弾き続けるYOSHIKI。モデルさんがはけたあと、ピアノの上にちょこんと座って、空を仰いでたのが画になり過ぎでした。なにあのひとかっこよすぎる!最後YOSHIKIとゲスト全員、モデルが並んでご挨拶。

メンバーがはけた後にもTearsが流れ続けてて、コアなファンは残って聴き入ってたように見えました。銀色テープ拾ってたり。X大ファンなのに来れなかった母親のために銀色テープ拾ってたら、近くの席の方が「ここにもありますよ」って教えてくれた。話を聞いてみると、高校時代から20年来のファンの方で、すごい好きが伝わってきた。その横に居た別のお兄さんも「仕事抜けてきたんすよ!」と興奮気味にお話してくれました。世代関係なく、バンギャの好きなところは、ほんとそのバンドを愛してるひとが多くて、おもいっきし暴れるのに礼儀正しいとこ。あのまとまり具合ハンパない。世代を超えるね。大好き。あと、やっぱV系元祖のパワーを見ました。なんて楽しそうに音楽をやる人たちなんだろう。みんなあそこから来てるんだなっておもった。

予想以上にいいものが見れたイベントでした!!でも客層がファッションを目当てに来た人と、Xを目当てに来た人と、マンソンとかゲストを目当てに来た人で分かれてたように思えて、もったいないなぁと思いました。バンギャのノリにびっくりしたひとがいたかも。もうちょっとみんなが全部楽しめたら更によかったのにな!若干前半と後半が違いすぎたかな!

ほんとはYOSHIKIの大ファンの母親に見せてあげたかったんだけど、色々事情があり断念。目となり見て来たことを伝えたら「興奮しすぎてぶっ倒れる」って言っとったwあの親にしてこの子ありです。あのバンドが活動してる間に見せてあげたいなぁ。