読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

2015/3/10 the GazettE 13TH ANNIVERSARY 13 - THIRTEEN - 参戦記録

ガゼ13周年行ってきた。再定義ツアーが終わって何もなかったから、久しぶりのガゼライブ。ツアーグッズがかなりかっこよくて、買うために並ぼうかとも思ったけど猛者達の4時起き始発ツイートを見て並ぶことは断念。後でツイート見る感じだと物販大変だったみたい…。

そんなこんなで夕方平和に武道館へ!楽器持って記念撮影できるブースもあったけど、うちがガゼの楽器持ってる写真撮ってもかっこよくない!ということで遠巻きに楽器展示を見た後に連れと一緒に席へ。


(並ばなかったので柵の外から。ドラム側しか撮れなかった…!)

武道館2階のかなり下手側で、ステージを真横から見るような位置。ステージ後方には高く足場が組まれ、細長いスクリーン、そして中央には大きな十三階段が。

客電が落ち、大きな13階段の下段から順にピンスポが当たる。照明に合わせ、13...12...11...とステージ上方のスクリーンに数字のカウントダウンが映し出される。「ななー、ろくー、ごー」と一緒に日本語でカウントダウンしていく観客達。カウントが1になった瞬間、スクリーンが縦長の5つのスクリーンに別れ、上手側のスクリーンから辺が赤で縁どられていく。まるでベビメタのメンバーが登場するときの棺桶の演出みたいで、そこからメンバーが登場するのかな!?とワクワクしてしまった(^q^) が、楽器隊は普通にステージ上に登場(普通に考えたらイントレの上だったら楽器のケーブル届かんもんね…)。最後に13階段の一番上の足場にある演説台にルキが現れ、会場が歓声に沸く。13といえば、1曲目、13 STAIRS[-]1。独裁者のように唄いあげるおルキさん。ぬあー!!かっこいい!!


(覚え書き。。。この13階段の下側に普通にステージがある。)

13 STAIRS[-]1が終わり暗転すると、普通に下手袖からおルキさん登場。衣装の下はロングの巻きスカートでした。歩きにくそうだったけど、セクシー…!INSIDE BEAST、VORTEXと最近の曲が続くと思いきや、6曲目で赤ワン!!!!赤ワンでテンションがあがりきったところで、ギター隊2人がアコギをかき鳴らす。え!?これは…!Crucify Sorrowだよぉぉぉぉ(泣)初めて生で聴けて、武道館参戦してよかったと思った。Crucifyが終わり、拍手が止むと始まる重いギター。Sugar Pain。うちの席からだと、体を反らせながらギター弾いてる葵を後ろから見る形になって、思いっきり反らせた顔を逆さまから見るという新体験ゾーンでした。。。Sugar Painの終わりに葵が膝からガクッと崩れ落ちる演出も新しかった。中盤は虚無〜とか個人的に聴きたい曲が多かったので満足だった!

後半はノリの良いいつもの曲が多かった感じ…?春雪は10周年のときに聴いたのでこれで2回目。最後はやっぱり未成年。アンコ2回目で新曲やった!すげー重いパートとメロディアスな部分がバチッと分かれてたイメージ。

告知はシングルかなぁ?と話していたんだけど、アルバムとまさかのツアー2連発でした。PHYのインタビューでやりたいことをやりつくしちゃったとか、メンバーと向いてる方向の違いなんかを話してたからソワソワしてたんだけど、またでかい告知があって嬉しかった…!PROJECT DARK AGEってなんだろう…THE FINALEには何が起こるんだろう…不吉な…!!

【セットリスト】
01.13 STAIRS[-]1
02.INSIDE BEAST
03.VORTEX
04.Worthless War
05.Psychedelic Heroine
06.赤いワンピース
07.Crucify Sorrow
08.Sugar Pain
09.reila
10.QUIET
11.虚無の終わり 箱詰めの黙示
12.MY DEVIL ON THE BED
13.VENOMOUS SPIDER'S WEB
14.ATTITUDE
15.HEADACHE MAN
16.DISCHARGE
17.Filth in the beauty

EN1.
18.春雪の頃
19.TOMORROW NEVER DIES
20.関東土下座組合
21.LINDA〜candydive pinky heaven〜
22.未成年

EN2.
23.新曲


13階段だから首吊り。

次は-UN-と-DUE-ツアー。