読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

2016/2/5 DIR EN GREY ARCHE@日本武道館 参戦記録

ARCHEの集大成となる武道館2days初日。産技大の発表を次の日に控えながらも、会社帰りに行ってきた。

席は1階東スタンドの一番後ろの席。上手側からステージを斜めに見る形になり、結構ステージが近く感じられたけど、2階席が頭上に迫ってるため、スクリーンが半分見切れる感じになって武道館仕様の綺麗な映像が見えなくてちょっと残念だった。けど、Dieさんや京さんの一挙一動が見えた。

10分か15分ほどしてから、SEとともに横スクロールの映像が流れる。ところどころに英語の記述が。DIR EN GREY ARCHEの文字が出て、Un deuxからスタート。京さんの衣装は、長いドレープコート?ジャケット?にプリーツスカート、黒スキニー、頭に布たらしてる感じだった。

本編前半から、ARCHE曲が丁寧に演奏されていく。濤声での叫びはなくて、初回聞いたほどの痛々しさは感じない。「届かない…」で余韻を残して終わり。禍夜想では、お立ち台にぺたりと座った状態から幽体離脱状態で歌ってるのが見えた。お経タイムのあと、and zeroが中盤にもってこられてて、歌詞がついてた。ARCHEがこれで完成したって感じがした。てふてふ、懐春の流れがエロすぎた。白い裸の妊婦の女性が横たわってる映像がゆっくり流れている映像が見えた。

アンコールのTHE FINALではステージがスクリーンに映されてそこに歌詞の字幕が…!朔が続き、Revelation of mankindの関連曲が続いてる感じかなと思っていたら、KRのイントロが流れざわめく会場。生で聴けてめちゃくちゃ楽しかった(´;ω;`)そしてCHILD PREYで締め。最後、the best days of your life みたいな2行分の英語がスクリーンに出てた。

武道館、本当に美しかった。解脱の道がありそうだった。1曲目から最後のチャイプレまで、目から水漏れが止まらなかった...。神セトリだった。

2日目もチケットを取っていたものの、都合により泣く泣く友達に託した。けど、相談したら2日間来場特典の引き換えに協力してくれることになったので産技大の授業が終わってからまた武道館へ。武道館前では音漏れを楽しんでいる虜さん達がポツポツといて、「オブスやりました?」「激闇もやりましたね」みたいな会話が繰り広げられてて微笑ましかった。

ARCHEも終わったし、これからまた一旦ツアーがなくなるかなと思いきや、VULGARとDSS、鬼葬ツアーが発表されたらしくやばすぎた。2016年でディルさん虜の財布つぶしにきてる。なにかとこの年代の財布狙われてるよね?いや、もうこれは全部いくしかない!!金は稼げばええ!ということで引き続き参戦です。

セットリスト

  1. Un deux
  2. 咀嚼
  3. Phenomenon
  4. Cause of fickleness
  5. 濤声
  6. 輪郭
  7. Chain repulsion
  8. Midwife
  9. 夜想
  10. INWARD SCREAM
  11. and Zero
  12. てふてふ
  13. 懐春
  14. Behind a vacant image
  15. SUSTAIN THE UNTRUTH
  16. 空谷の跫音

EN.

  1. The inferno
  2. Revelation of mankind
  3. THE FINAL
  4. 朔-saku-
  5. 【KR】cube
  6. CHILD PREY

おはな。 最後の晩餐。 オブジェ。 楽器展示横の幕。 楽器展示。