読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromitsuuuuu.log();

to see more to see.

レアジョブレッスンカウント100回達成したのでSkype英会話を続けてみた感想など

6月から始めていたレアジョブのレッスンカウントが、この前100回を超えた。1日25分のコースを100回受けたので、約4ヶ月半くらいで合計50時間勉強したことになる。レアジョブとかskype英会話ってどうなの?って聞かれることがちょこちょこあるので、よかったところとか気になったところを書いておく。

www.rarejob.com

よかったところ

意外と綺麗な英語

レアジョブの先生は全員フィリピンの方なんだけど、訛りも少なくて結構綺麗な英語だなという印象。たまに聞きとりにくい人が居るので、検索時に先生の自己紹介の音声を聞いて選ぶのがいい。

自分に合う先生に変えられる

自分で先生を検索して毎日予約する仕組みなので、合わなかったら別の先生を予約することができる。英会話教室だとなかなか先生を変えられないので。

時間を気にしなくていい

元々、週1の90分の英会話のクラス(6人ほどのグループレッスン)を受けていたんだけど、なかなかその時間に仕事が抜けられなくて遅刻したり、出席率が落ちたりしていた。

その点、レアジョブは朝6:00から夜24:30まで好きな時間に予約することができるし、30分前ならキャンセルすることができる。飲み会があっても仕事が忙しくても、24:30に間に合えば授業を受けることができる。実際よく30分前にキャンセルして遅い時間に変えたりしている。

毎日ちょっとづつできる

1日25分というボリュームが毎日続けるにはちょうどよかった。はじめ25分は短いなと思っていたんだけど、対面でちゃんと25分話すとすごく頭を使う。25分は適度に集中できるちょうど良い時間だと思った。習慣として根付くまでは気力が必要だけど、毎日やってると慣れてきて最近は逆に数日空くと口が動かなくなるのでストレスを感じる。

クラスメイトを意識しなくてもいい

グループレッスンはグループの中でレベル差があったりして喋る時間が限られたり、しどろもどろに話すことに申し訳無さを感じたり、そもそも話せない話題を考えるという英語とは別の課題を感じていた(日本語で話せないものは英語でも話せない問題)。レアジョブだとフリートークでも自分の興味のある話ができるので、まず英語に集中したい場合はいいかなと思った。

はじめはビデオチャットに抵抗があったけど、流暢に喋れない分表現力が乏しかったり沈黙が続いてしまったときに相手に状況が伝わらないので、ジェスチャーが使えるビデオがオススメ。音声のみの先生も居るのでお風呂上がりでひどい格好のときなんかは音声だけのレッスンを受けたりしてる。

気になること

たまに先生からコールがこないことがある

予約した時間になると登録したSkypeのアカウントにコールがくるんだけど、たまにかかってこないことがある。都合が悪くなった先生は事前にメッセージをくれたり振替されたりするんだけど、ネットワークの影響なんかでコールがこない場合が何回かあった。※その場合も申請すれば振替レッスンがもらえる。

予約しにくい

予約が次の1回分しかできないので、毎日やっているとお気に入りの先生の予約がすでに一杯になっていて取れないということが結構ある。毎回同じ先生にしたい場合は次回の予約が結構大変。

教え方にムラがある

教材はあるものの、進め方や教え方は先生によって差がある。きちんと細かく文法の間違いを指摘してくれたり、後で復習できるようにチャットボックスにいろいろ書いてくれたり、都度質問がないか確認してくれる先生もいれば、何もなく淡々と進む先生もいる。

レアジョブで英語は上達するのか?

会話力が上達したかはともかく、英会話に通うよりは英語が格段に楽しくなった。先生を検索するときに趣味なんかで絞り込むことができるので共通の話題を見つけやすいし、結構優しい人が多いのでやり取りも楽しい。

ほぼ毎日やってると英語に耳が慣れるようで、TOEICの点数は70点上がって自己最高得点になった。あと確実に「口に出す練習」にはなる。教材はPDFで用意されていて、何度かやってるとパターンは身についてくるものの、文法や単語力なんかはやっぱり別途自分で勉強したほうがより効果的だと思った。文法が苦手なので先輩に勧められてこの本を買ってみた。絵が多くて感覚的に理解しやすい。

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

今サボってるけどiKnow!も良かった。TOEIC60点上がった。

iknow.jp

英語好きな先輩の話によるとOKpandaっていうチャットで会話するサービスも良いらしい。ライティングの勉強になりそう。

OKpanda

フリートークでファッションについて話してたらProject Runwayおもしろいから見てみてって先生にオススメされた。

ネットで学べたり遠くの国の人とやりとりできるなんて、なんていい時代になったんだ…。他にもオンライン英会話のサービスはたくさんあるので、いろいろ試してみたらいいかもしれない。今はレアジョブで満足しているし、会社から補助が出るので今期も続けていくつもり。とりあえず次の目標は200カウント。